ブログ

「デザインフェスタ Vol.34」参加しました!


2011年11月12日(土)のデザインフェスタに参加しました!
お立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございました。

早朝の準備風景より。夜行バスで6時すぎに新宿へ到着、ビッグサイトのちかくで朝ごはんを食べて、この写真が9時くらいのころかな。

壁には大判プリントしたイラストをぺったり貼り付けました。サイトの背景と同じイラストです。でもそれ以外にはほとんど展示作品がなくて、しまったなぁと思いました。(そこまで気が回らなかったようです)


机にはジオラマ用の芝生をひいて、鳥たちが遊んでいる草原に。ペーパーは途中でなくなってしまいましたが名刺は500枚ほどあったのでガンガン持っていってもらえて嬉しかったです。作品集のお取り寄せも何人かの方に希望してもらえたので、なにか広がりができたらいいなと思います。

今回はシロフクロウの執事さんに店番のサポートをたのんだのですが、夜行バスの疲れでウトウトなさっていたご様子。フクロウはそもそも眠いキャラだから仕方ないか。

壁が白いので一見目につかないのですが、スペースを通り過ぎるお客さんが、「えっ!?」と言いながら&笑いながら行かれるのが楽しかったです。

他のブースでもおもしろいかぶりものの方がいました。オオカミとか、くまとか、ブルーのセキセイインコ(!)という方など。オリジナルのコスプレならOKってのが面白いですね。

コミックシティなどよりも、いろんな方に見てもらえたのが良かったです。ポストカードを吟味される奥様たち、作家をお探しの企業の方、男性グループのひとたちも楽しそうで。「大人の本気の文化祭」と聞きしにまさる充実ぶりでした。

コミック系イベントだと11~15時といった短時間なものが多いですが、デザフェスは倍の19時まで。8時間もやってるって、普通の勤務時間みたいやなーと最後の方はフラフラになってしまいました(お粗末)。両日参加のみなさんはさぞお疲れかと思います。すごいなぁ。

搬出の際の宅配便受付は、コミケよりも随分スムーズです。土曜日のみ参加だったからかもしれないけど、10分も待ったかどうか。


2日目の日曜日は、朝から靖国神社へ行ってミリめしをお土産買いしてきたあと、またデザフェス会場へ。

改めて会場を周っていると、人の多さと、どのブースも力作ぞろいで休みどころがなく、けっこう体力がいるのだなーと思いました。事前に見たいブースをチェックしていましたが、これは必須かと。Evernoteに気になるブースを画像つきでメモっていたのが重宝しました。あとはレストランブースも充実していて、1日目はインドカレー、2日目はケバブを食べられて大満足。

食後は暗いブースへ行こう!と歩いていくと、巨大ライブペイントのブースが見えてきました。そこで拝見したモモチョッキリさんの作品がとーっても可愛くて素敵でした!!サイトの日記ページでもその作品が見られますので、ぜひ。イキオイだけじゃなくて、見ているとムクムク創作意欲が沸いてくるような、素敵なライブペイントでした。

1階に戻ってから、一番印象的で強く惹かれたのが、「73 soixante-treize」さんのブース。緑や藍色の深い色の中に、大きな角の鹿たちがいて、不思議な美しさと強さを感じさせます。ブログでは、なぜ鹿でなぜあんなに角が大きいかの理由に触れられていて、ゾクリとしました。ぜひいちど訪れてみてください。

何度思い出しても本当に素敵な2日間でした。
忘れたくないので、ブログに記しておきます。

次回のデザフェスは2012年5月12・13日。
こちらもさっそく申し込んでおきました。次回は両日参加の予定です。
またお目にかかれる日を楽しみにしています。

デザインフェスタ公式サイトはこちら

この記事をシェアする