ブログ

「artDive#07」終了しました!ありがとうございます。

アートダイブ アートダイブ展示 ディスプレイ ブース 雑貨 アートイベント neuneu ことり寧子
10月20・21日のアートダイブでブースにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

「イラスト雑貨 neuneu」として、こんなディスプレイで出展していました。今回の見どころは、壁をつかっての展示。「闇を穿つ春」と「巡るいのち」の2作品を少し大きめにプリントし、アクリルのフレームに入れて吊り下げました。右側のお花たちはデザフェスでも使ったスチレンボード看板。自宅でA4に切り分けて出力し、貼りあわせたトホホな作品。遠目ならまだOKなのですが。(笑)ポストカードも春・夏・秋・冬の流れで見られるように貼り付けました。

アートダイブ アートダイブ展示 neuneu ことり寧子
ブースにいる間、時間のあるときは壁に絵を描いていました。絵が見えにくいですが…これがその写真。事前に予定していたわけではないのですが、ライブペイントのブースの方々がとても素敵で、自分も練習してみたいなと始めました。時間がたつにつれ絵が増えていくので、これのおかげで声をかけてくれるお客さんが少し増えた気がします。

ちなみにこの黄緑のワンピースは、イベント用の制服みたいなもの。自分ではなかなか着ない蛍光色ですが、ハレの日の気合を入れるために着ています。実はリーフ柄の中に小鳥のシルエットが隠れている柄なのです! 他のブースに遊びに行ったとき、なんとこの服で私を覚えてくださっていた方がいました。とっても嬉しい体験でした。

ことり冊子 フリーマガジン
用意していった「ことり冊子」もすべて無くなりました!本当は十分な数を持っていく予定だったんですが、プライベートの事情で予定がずれてしまい、レーザープリンタで出力した手作り本で少ない冊数になってしまったのです。

A5で12ページのちょっとした本ですが、カラーなのに無料配布というのが好評だったようで、1日め・2日めとも途中から配布を停止してサンプル展示のみになってしまいました。もしブースにいらしたのにお手にとっていただけなかった方がいましたら、こちらのページからお申込みください。冊子本体・送料とも無料でお送りいたします。

全体的な感想など

高校の友だちや、pixivなどで絵を見てくださっていた方、小鳥が大好きな方、ちびっこたち…いろんな方とお話できて本当に嬉しかったです。展示もしていた作品「闇を穿つ春」と「巡るいのち」は珍しく男性に人気で、ぱっと指名買いしていただいたりも。

土日両日出展でしたが、日曜日のほうがお客さんが多かったように感じます。ポストカードの作品をたくさん集めた『ARTs*LABoポスカ展-aD#07-』企画も魅力的で、ポストカードだけでなく作品集なども販売されてました。あと、カフェスペースのコーヒーが美味しくて、出展のあいだの緊張感がほっと癒されました。デザフェスに比べると規模は小さいながらも、出展しながらゆっくり楽しめるいいイベントだな~と思いました。

またこれからも出られたらいいなと思います。
どうもありがとうございました!

この記事をシェアする