ブログ

「タロットストーリア」リリースしました

タロットストーリアの箱夏ごろから取り組んでいた自主制作のカードゲーム「タロットストーリア」がついに完成!11/22(日)のゲームマーケット2015秋でリリースしました。

創作ゲームサークル「こっち屋」さんと、ことり寧子が参加している同人サークル「ぐうのね」のコラボレーション作品です。

こんなゲームです

プレイ人数 1~2人
プレイ時間 約10分
内容物 ゲームカード22枚、スコアカード2枚、説明書
価格 1500円(イベント価格)
ゲームデザイン ゆお(こっち屋)
イラスト ことり寧子(ぐうのね)

タロットストーリアのプレイ風景
タロットカードの22枚に、カードの意味に合ったおとぎ話のイラストをつけました。オリジナルゲームのルールが同梱されているほか、タロット占いにも使っていただけます。プレイ風景はこんな感じ。

本作の特徴は1人から2人で遊べること。カードは赤・黄・青・黒の4色に分かれています。これらを一定のルールでうまく並べていき、高得点を目指すパズルゲームになっています。

タロットストーリアの遊び方
基本的には2枚の手札のなかから好きな方を選んでテーブルに並べ、山札からカードを1枚補充していくことを繰り返します。左から右に向かって小さい数字→大きい数字となるように並べ、縦方向には4枚までしか置けません。(横方向は何列になってもかまいません。)同じ色のカードを隣接して並べることで得点が高くなっていきます。ルールはとてもシンプルなのですが、高得点を目指すのはちょっと難しくて、やりごたえがあります。

くわしい説明はこちらのページをご覧ください。(ぐうのねのブログ記事です)

作品づくりの経緯

Twitterやゲーム会などをとおして知り合った、アナログゲーム作家の先輩ゆおさんとのTwitterでの会話からコラボレーションすることに。ぐうのねのメンバーはまだアナログゲームの制作経験が少ないので、勉強させてほしいという気持ちもあって即OKさせていただきました。

単純に絵を描かせていただくだけかな~と思っていたら、サークル同士のコラボレーションということでゲーム制作そのものにも関わってね、と言っていただきとても嬉しかったです。ゲームのルール原案はゆおさんですが、テストプレイなどを経てぐうのねの意見もいくつか取り入れていただいています。

絵についても、22枚のタロットカードに対してどんなおとぎ話をチョイスするか、何度も何度も意見をかわして決定していきました。21.「世界」を幸せの青い鳥にするか、千夜一夜物語にするか~などなど。全体のバランスや、カードのもつ色にも合わせていく必要があり、悩ましくも楽しい作業でした。

おとぎ話のチョイスが決まったら、後はひたすらイラストを描く作業!これがなかなかに大変。図書館に通っていろんな資料を見ました。親しみやすいコミックタッチと、外国の昔の絵本との中間くらいの絵柄を狙って、大人っぽい雰囲気にできればいいなと思いながら描きました。

タロットストーリア カードのイラスト
ことりは普段からほとんど人物のイラストを描かないため、試行錯誤の連続でしたが、この制作をとおして新しい引き出しが増やせたんじゃないかなと思っています。私にとってとても思い入れのある作品になりました。

ゲームの箱や説明書のデザインもさせていただきました。表は日本語、裏は英語になっています。何気に英語DTPは初めてでこれもすごく勉強になりました。説明書はこのページからダウンロードできます

イベントでの反応

ゲームマーケットの前日ゲーム会が秋葉原で開催されるとのことで行ってきました。いろんなサークルが自作したゲームを持ち寄ってプレイできる会です。そこで数組の方に遊んでいただき、Twitterなどにもその様子を投稿してもらえました。1~2人用なので少し変わり種のゲームですが、興味を持ってもらえていて良かったです。

そしてビッグサイトで開催されたゲームマーケット当日も順調に販売できました。外国の方もチラホラとお求めくださったり、同じ日に開催していたデザインフェスタからのお客さんとおぼしき方もお手にとってくださったり、とても嬉しかったです。

ご購入後はたくさんの方が感想ツイートなどをしてくださっているので、ぐうのねのTwitterアカウントで♥させていただいてます。皆様本当にありがとうございます。

こちらのゲームはまだ在庫があるので、今後お求めいただける場所については以下をご覧ください。

ご購入について

イベント:詳しくはこちら

  • 「arteVarie14」2016/1/10(日)インテックス大阪 翠鳥庭として参加
  • 「ゲームマーケット2016神戸」2016/2/21(日)神戸国際展示場(ポートアイランド) ぐうのねとして参加

店舗委託:イエローサブマリン様(各店舗さまで品切れの際はご容赦ください)

この記事をシェアする