ブログ

「チューリップ・バブル」リリースしました

チューリップ・バブル 箱のデザイン

2014年7月ごろから趣味の延長でつくってきたオリジナルのボードゲーム「チューリップ・バブル」が無事完成し、3/1(日)のゲームマーケット2015大阪でリリースできました。一緒に活動してきたサークル一同ほっとしています。

この一つの箱のなかにカード、チップ、ボード、立体コマ、説明書の冊子などたくさんのアイテムが詰まっているので、普段ことりが作っている紙雑貨よりとてつもなく準備が大変でした。ブログの更新なども長期間止まってしまって申し訳ありません。

3~5人で遊べて1プレイ45分くらいのちょっと重めのゲームです。
ルール作成:紅陽
立体コマ:あつし
イラスト・デザイン:ことり寧子

こんなゲームです

プレイ中のイメージ ※試作品の写真のため、完成版とは多少異なる部分があります。
チューリップ・バブル プレイ風景イメージ

ゲーム紹介漫画
チューリップ・バブル ゲーム紹介漫画

「チューリップ・バブル」はイベントにていったん在庫が無くなってしまいましたが、これからも作り足してイベントで頒布したり、WEB上での通販も予定しています。ご興味を持たれた方は「ぐうのね ~Sounds Good~」のサイトをチェックしてみてくださいね。

ボードゲームというと最近は「枯山水」がテレビや新聞で紹介されたりして話題になっていますね。まだまだニッチであまり知られていない(?)ボードゲームという趣味が、もっとたくさんの方に知ってもらえたら嬉しいなーと思っています。

この記事をシェアする