blog

企画展「ZINE文庫」に出展しています

〆切ラッシュをようやく乗り切ったのでブログ更新です。
先日6/18(土)から始まりました「ZINE文庫」についてのお知らせを書きたいと思います!

展示のようす。

アートカクテル ZINE文庫

画像はアートカクテルさんのTwitterより

「ZINE文庫」では、各分野で活動中のアーティスト・作家がオリジナルで制作した小冊子(ZINE)を持ち寄り、展示&販売します。大阪・南森町のギャラリー、アートカクテルさんが主催されている企画グループ展です。タイトルに「文庫」とついているのは、「学級文庫」のように小さな蔵書・図書館の意味だそうですよ。なんだかほっこりしますね。

40人のアーティスト・作家から集まったZINEのジャンルは多岐にわたっていて、絵本、写真集、イラスト集、詩集、エッセイ、漫画、豆本、フリーペーパー、お仕事集などなどだそうです。すべて自由に読める形で展示されているので、時を忘れて読みふけっていただくもよし、お気に入りの一冊はぜひお手元に!(販売可能な冊子もたくさんあります)

ZINE文庫

開催期間 6/18(土)~7/3(日)
定休日 火・水曜日(6/21、22、28、29)
時間 13:00~19:00 ※日曜は17時まで
会場 アートカクテル(大阪)
参加形態 展示&委託販売

出展作家の一覧はこちら

ことり寧子のお品書きはこちら。今回はシンプル!
ZINE文庫 おしながき ことり寧子

この企画展に合わせて無料配布のセルフマガジン「ことり冊子 Vol.3」をリリースしました。オリジナル作品への思いやイベント出展風景、お仕事の一例などを盛り込んだ自分の会社案内みたいな冊子です。2012年のVol.1発行からついに3冊めになりました。
セルフマガジン ことり冊子3 試作品の写真
これまではA5サイズの冊子でしたが、今回は縦長のデザインに。真ん中の1ページは横に大きく開くようになっていて、ここに自分の作品やお仕事の事例をたくさん掲載しています。(写真は制作途中の試作品です)無料なのでお気軽にもらってやってください。

「ことり冊子」はたっぷり1000部刷りましたので、1年くらいかけて配布していくつもりです。今後出展するいろんなアートイベントでも無料配布しますし、minneで何かグッズをお買い上げいただいた時にも同封します。「自分にできること」をざっくり網羅しているので、私はこのセルフマガジンを作るようになってからA4クリアファイルのごっついポートフォリオが要らなくなりました。イラストレーターさんにはとてもオススメです!

ことり寧子イラスト集「パレット」 本文イメージ
既刊のイラスト集「Palette」も販売しています。2009~2014年までのオリジナル作品を色ごとに収録しているので、ぱらぱらとめくるだけで楽しいものになっているかと思います。巻末には2014年に開催した個展のようすも収録しています。minneでも販売しています。

私も近々現地に遊びに行って、他の方の作品に触れてみたいと思っています♪

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

ヨコハマハンドメイドマルシェでスマホケース発売

CREATORS BANKさんの企画「Diary Case Collection in YHM2016」にことり寧子のスマホケースデザインが入選!応募した3デザインがヨコハマハンドメイドマルシェ2016にて販売されることになりました。採用していただいたデザインはこんなのです。

ヨコハマハンドメイドマルシェ2016にて手帳型スマホケースが販売されます 翠鳥庭 ことり寧子

会場マップはイベント公式サイトよりお借りしました。入り口から入ってすぐの公式ブースにて展示販売していただけるようです。なお、ことり寧子は直接出展しないため、翠鳥庭のブースはありません。実はイベントに申し込むかすごく迷ってたんですが、出てみたら良かったな~。

応募総数619作品の中から23名のクリエイターによるダイアリースマートフォンケースが選考されたそうで、イベント当日は約100点のケースが展示・販売されます。イベント公式サイトのこちらのページには全デザインが紹介されていました。なかなか市販されていないような、かわいいデザインがたくさん。圧巻ですね~。

ブースではiPhone6/6s用を展示予定で、販売用はiPhone6Plus/6sPlus用やAndroidフリーサイズ(S/M/L)用のケースのお取り扱いもあるそうです。Android派の私にはかなり嬉しい!

なお、イベントにお越しいただけない方もご安心ください。イベントの後日に公開予定のCREATORS BANKオフィシャルWebストアでも販売が始まるそうです。その時はブログなどでお知らせしますね。

ヨコハマハンドメイドマルシェ イベント概要

開催日 5/28(土)・29(日)
開催時間 11:00~18:00
会場 パシフィコ横浜 B・C・Dホール(神奈川)


手帳型スマホケースはいま人気のアイテムですね。でも個人ではなかなか作るのが高価なグッズなので、ずっと勇気が出せないでいました。CREATORS BANKさんの素敵な企画に感謝です。

以前から面白い企画をいろいろされてるなぁと思っていて、メールマガジンを読ませていただいてます。2015年夏にリニューアルされてからはぐんとサイトが便利に・かっこよくなっているので何か作品作りをされている方にはとてもオススメです。

CREATORS BANK

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

ことりマルシェ(博多)出展します

日本各地の鳥雑貨イベント、翠鳥庭の第2弾は東急ハンズ博多店さまで開催の「ことりマルシェ」です。さきほど投稿した「モフモフ!ことりの雑貨展2016」と奇しくも同じ日にスタートし同じ日に終了するイベントです。地域は違えど鳥雑貨はどこも人気なのですね…!というわけでおしながきや詳細についてご案内します。

翠鳥庭「ことりマルシェ」お品書き
ダウンロードOKなのでメモ代わりにお使いください。会期中、少なくなったものはできるかぎり補充していきたいと思っていますが、店頭にて品切れの際はご容赦くださいませ。

d160521bこのイベントでもフリーペーパーを配布予定です。遠方からの参加なので直接現地にいけないものの、はじめましてのご挨拶ができればと思って書いてみました。こんな思いで活動していますよ~といった内容です。

ことりマルシェ

人気の鳥グッズブランドが大集合 ことりマルシェ in博多 5月25日~6月14日 Birdstory

画像はBirdstory様より

開催期間 5/25(水)~6/14(火)
時間 10:00~21:00
会場 東急ハンズ博多店(福岡)

4月の地震では福岡市は大きな被害がなかったそうですが、熊本県の隣県ということで被災地のサポートをされた方がとても多くいらっしゃったようです。まだひと月とちょっとしかたっていないので、催しがどんなふうに受け止めていただけるのかわかりませんが、かわいい小鳥の雑貨たちに和んでいただけたら嬉しいです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

モフモフ!ことりの雑貨展2016(仙台&豊橋)出展します

5月から夏にかけてはイベントづくし。日本各地の鳥雑貨イベントに出展させていただくことになりました。翠鳥庭のグッズが初めておじゃまする地域ばかりで、とてもワクワクしています。そんなイベントの一つ、「モフモフ!ことりの雑貨展2016」のイベント詳細をお知らせいたします。

「モフモフ!ことりの雑貨展2016」は前期が宮城県のさくら野百貨店仙台店さま、後期が愛知県のほの国百貨店さまにて開催されます。翠鳥庭は両方の会期に出展します。

▼翠鳥庭のラインナップはこんな感じ!
翠鳥庭「モフモフ!ことりの雑貨展2016」お品書き
ダウンロードOKなのでメモ代わりにお使いください。会期中、少なくなったものはできるかぎり補充していきますが、店頭にて品切れの際はご容赦くださいませ。

d160521b翠鳥庭はフリーペーパーも配布予定です。遠方からの参加なので直接現地にいけないものの、はじめましてのご挨拶ができればと思いフリーペーパーを書いてみました。こんな思いで活動していますよ~といった内容です。

「モフモフ!ことりの雑貨展2016」は70組以上の作家さん・ショップさんなどが大集合。期間中、「粟穂市」「おもちゃのあひるすくい」「~フクロウと一緒に~パネル展」などのほかイートイン可能スペースやワークショップなどもあり楽しい企画が盛りだくさんのようです。期間限定イベントや出展作家一覧などは主催のよこいちえさん公式サイトにご案内があります。

モフモフ!ことりの雑貨展2016(仙台)

開催期間 5/25(水)~5/30(月)
時間 10:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場 さくら野百貨店仙台店 8階イベントスペース

モフモフ!ことりの雑貨展2016(豊橋)

開催期間 6/8(水)~6/14(火)
時間 10:00~18:30
会場 ほの国百貨店

現地の様子

▼イベントの広報を手伝ってくださっているぴょろさん(@mofupyorori)がさくら野百貨店仙台店の現地の写真を送ってくださいました!こちら、翠鳥庭のコーナーです。かわいくディスプレイしていただいて感激です!ポストカードは他の作家さんと一緒に1箇所にまとまっているようですね。
モフモフ!ことりの雑貨展2016 仙台 さくら野百貨店 翠鳥庭のコーナー

▼Twitterでは「#モフモフさくら野2016」タグで現地の様子や戦利品ツイートが!たいへん盛り上がっています~。

夏を目前にした気候のいい時期。かわいい鳥モチーフの雑貨イベントに足を運んでいただけましたらとても嬉しいです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

10年メモから2月3月をふりかえってみました

しばらくイベントの告知つづきでしたので、たまには徒然日記みたいなのも書いておきます。

d160411a
こちらはある日のお昼ごはん。いつも夕食を多めに作って次の日の昼食にします。イチゴが入るだけですごく豪華に見えるよ。右側に見切れてるのは10年メモ。(イエロー)

鳥作家仲間のamycco.さんが紹介されていたのに触発されて、日々のできごとは10年メモに書いています。公式サイトはここ。じつは2014年に買ったんですが、印象的な日だけ書き込んでいたらかなり空白ページが多くなっちゃったので、今年から本腰入れて書いてるという。だいたい今は8~9割くらいの日に書いているかな。メモと言っても10年分なので、かなりの厚みです。表紙は布張りになっているのがお気に入り。

私はブログやSNSにネガティブな事を書けないタイプなので、ついここに書いてしまう日もありますが、やっぱり読み返して気分が上がるのは楽しい内容の日記ですね。日記は朝に書くので、今日もいい日にしよう~という気持ちもすこし湧くような気がします。そしてなにより、たった1行のメモ日記なので、書くのも読み返すのも楽なのが良い。

実物のページを載せるのは恥ずかしいので、以下かいつまんで出来事をふりかえっています。

2月は人生初の人間ドックを受けに行きました。今年ついに30歳になっちゃうんでその前にというのと、協同組合日本イラストレーション協会に加入して1年がたち、やっと補助が出るようになったので。結果は良好でしたが血液検査でいろいろオプションをつけたら見事にスギ・ヒノキのアレルギーが陽性でした。(4月現在、めちゃくちゃ花粉症つらいです)

確定申告は1月から手を付け2月は母の手を借りfreeeの方にもどんどん質問して〆切2日前に奇跡的に終わることができました。開業以来初の快挙です。(たった2日前で快挙って…)結婚して姓が変わってからというもの、ちゃんと手続きはしたのになぜかe-TAXのカード認証が上手くできなくなり、結局郵送申告に落ち着いてます。あのころのTwitterはみんな確定申告のこと書いててふしぎな一体感があったなぁ。フリーランス仲間のみなさまお疲れ様でした。

3月は2016年の冬アニメが一斉に終了したのでそれは寂しかったなぁ。ここではあまり書いてませんが、アニメ好きの旦那さんにあわせて見ているうちに私もずいぶん好きになってきました。夕食どきがアニメ鑑賞の時間です。個人的に良かった作品:

  • 灰と幻想のグリムガル(絵もお話の丁寧さも良かった。音楽もマッチ)
  • うたわれるもの偽りの仮面(キャラが魅力的。シマエナガと雷鳥を足したというココポ最高)
  • 鉄血のオルフェンズ(とても良い)
  • 僕だけがいない街(とても良い)
  • 化物語(再放送で初見。キャラとテンポがとても良い。副音声も楽しい)
  • PSO2(なぜかちょいちょい面白くて最後までみてしまった。OPEDも良い)
  • GATE2期(安定)
  • このすば(なぜかちょいちょい略。エンディングが素敵)

3月まとめのページは大半アニメのことを書いていたほど、好みの作品が多いシーズンでした。

2月3月は作家仲間さんとの交流もあって、ゲームマーケット前日はアニソンカラオケ会を全力で楽しんだり、トリホリでは搬出のあとに偶然noriさんとカフェで会ってランチできたり、ボードゲーム作家仲間のSaashi & Saashiさんの制作スタジオへ訪問してみたりといろいろな刺激を受けさせていただきました。

私は一人で居るのが好きなタイプですが、毎日家で仕事をしていると人と会えなさすぎるので、こうして人と会う日は心から楽しんでいるようです。その分翌日どっと疲れたりしちゃうんですが、これからもこういう日を大切にしていきたいです。

ありがたいことにお仕事がとても忙しかった3月ですが、10年メモのおかげでこうしてふりかえるとなかなか楽しく日々を過ごしていたような気がします。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone
2016/4/11 | カテゴリー: 日記
1 2 3 4 23